スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーハンドギャフ

2009年02月02日 23:49



先日予告した・・

『竹を使った手持ちギャフ造り』 の途中経過。

IMG_4458.jpg



まず、竹を好みのグリップの長さに切り・・
IMG_4616.jpg


ドリルとヤスリの合体したような工具で、
IMG_4617.jpg


竹の節に穴を開けていきます。
IMG_4619.jpg


中の節に穴が開いたら・・
IMG_4621.jpg



竹とギャフを接着していきます。



ここで登場したのが、エポキシ接着剤と、割り箸
IMG_4624.jpg

竹グリップの口に、テーパー(角度)をつけるため、

ある部分に割り箸を使用します。




まずは、エポキシ接着剤(2液性)をよく混ぜ合わせ

竹の穴の中に、ドロドロと流し込みます。
(溢れるくらいに十分流し込めたら・・)



ギャフを差し込み、ギャフ先の方向を決め、

割り箸で口を固定。(ギャフが中心に来るように)

IMG_4627.jpg




硬化するまで、しばし休憩・・。






接着剤が完全に硬化したら、

差し込んだ割り箸もろとも

カッターでテーパー(角度)をつけていきます。
IMG_4634.jpg
昔の鉛筆削りを思い出しますよ~・・。





角度がつき、表面が滑らかになったら、

削った部分に、籐(とう)を巻いて、さらに趣きをプラス!!
IMG_4636.jpg


籐をぬるま湯に数分つけると柔らかくなり、

巻きやすくなります。(水気は拭き取ってから巻いてください)

(巻き方の詳細は省きます・・。)





巻き終えたら・・
IMG_4637.jpg

巻いたバーナー焼き色を付け・・




第一段階終了~!!
IMG_4639.jpg



次は、竹グリップ部のコーティング


うるしで色を付けたり、竹本来の色を残したり・・

慣れれば、『研ぎ出し』などの、

うるしの変わり塗りテクニックも出来ちゃいます。





グリップ部のコーティングは、また次回紹介しますね~!




絵文字名を入力してください竹で何か造ってみたくなった方、竹を探す前に
よろしければポチッ!とワンクリックをお願いしま~す!魚
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
絵文字名を入力してくださいこちらもポチッとアップロードファイル応援クリックお願いしますクロネコ

黒猫:右向きブログランキング参加中牛猫:左向き




コメント

  1. いわっち | URL | -

    nori ちゃん

    見にくくなった?
    見慣れてないからかな?
    ちょっとこのまま様子をみてみますわ!

  2. nori ちゃん | URL | -

    Re: バンブーハンドギャフ

    何かブログのカラム配置変わって見にくくなったのは私だけでしょうか????

    つまらない事書いてすみません……
    ご勘弁を(--;)

    最近何してるの~?

  3. いわっち | URL | -

    マンボウさん

    マンボウさんの老後に、杖なんて不要でしょ?
    山登りしている連中に、老後の杖など必要ありませんよね!(笑)
    山登り用の杖は必要かも・・(爆)

  4. マンボウ | URL | -

    Re: バンブーハンドギャフ

    んんん~~趣味の域を超えている・・・
    ワタシの老後の杖もお願いしときますよ^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bloodthirsty1110.blog47.fc2.com/tb.php/146-3e197578
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。