スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラ釣行にて珍客あらわる

2009年02月10日 23:55



予報では、風、波が出始めるのは、朝9時ごろから・・。

しかも、夕方前には波は落ちてしまう感じ・・。


それでも、少しの時間だけでも・・と、

昼前に山越えポイントへ。


最近、この山越えも、ほとんど息があがらなくなってきた・・。

さらに体力付いてきております!(笑)


で、現場で魚屋B君と合流!


大潮の干潮とは認識していたけど、

思いのほか潮位が低く、狙えるポイントは数ヶ所。



ということで、

B君と二人、いつもよりのんびりとした感じで狙い続けましたが、


予報通り・・
IMG_4673.jpg
波落ちるの早かった・・。




でも、今日は珍客が姿を現してくれました!





ルアー回収時に、ふと足元の磯際に目をやると・・


なにやら赤いものが・・

IMG_4675.jpg
切れた海草と一緒に漂ってる真っ赤な君は・・





カエルアンコウ (旧名:イザリウオ) の仲間。
IMG_4670.jpg


旧名の『イザリ』には差別的な意味があるとして、2007年に改名されたお魚。


泳ぎが下手っぴで、前足のような胸鰭で海底を歩いたり、体を支えたり・・。

頭部には、アンコウの名の通り、『エスカ』と呼ばれる疑似餌を持つ

ルアーフィッシャー マン フィッシュ!?です。

ダイビングや観賞魚でも人気の魚ですよね!




稀にルアーで釣れた!なんて話も聞きますが、

岸から手の届く距離にプカプカ漂ってたので、死んでる・・?と思ったら・・



下手なりに泳いだので、ちょっと撮影させていただきました。


こんな真っ赤なのは初めて見ましたが、

カエルアンコウの仲間は種類が多いので、見分けるのが難しいらしく・・。


オオモンカエルアンコウ?かと思いましたが、よくわかりません・・(汗)


どなたか、このカエルアンコウの種類が分かる方、

コメントお待ちしておりま~す!(笑)



絵文字名を入力してくださいえ?ヒラスズキ?・・釣れませんでしたよ!(笑)
今日もポチッ!とワンクリックいただけると嬉しいです。魚
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
絵文字名を入力してくださいこちらもポチッとアップロードファイル応援クリックお願いしますクロネコ

黒猫:右向きブログランキング参加中牛猫:左向き



コメント

  1. いわっち | URL | -

    コトブキンさん

    専門家に聞いてくださったんですか~!!
    ありがとうございます。
    やっぱり見分けるの難しいんですね・・。
    「どんなルアー(エスカ)持ってるか見せてねぇ!」って、
    写真撮らせてもらえば良かったです・・(笑)

  2. コトブキン | URL | -

    ノーマルタイプっぽいです。

    いわっちさん

    専門家に問い合わせたところ、以下の回答がよせられました。
    >>カエルアンコウ科は、斑紋と、色彩の変異が大きくて、写真では、なかなか難しいのです。日本産では14種が記録されています。吻上棘(エスカ)、いわゆる口の上にあるルアーの形を見なければ、ちょっと見分けにくいのですが、ふつうの、カエルアンコウであろうと思われます。
    とのことです。ご参考までに。

  3. いわっち | URL | -

    マンボウさん

    うそだぁぁぁぁ。
    可愛いぃぃぃって思ってるくせに!(笑)
    B君はこいつの胸鰭と握手して、
    ニヤついてましたよ!(爆)

  4. マンボウ | URL | -

    Re: ヒラ釣行にて珍客あらわる

    コワ~~~!ってかキモ~~~!
    こんなリアクションお待ちでしょ!?
    ワタシはあんまり得意じゃないっス(><)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bloodthirsty1110.blog47.fc2.com/tb.php/150-9d81fde1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。