スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀ピカ タチウオ

2008年06月06日 23:58




ちらほらと、タチウオの情報が聞こえはじめました。


ということで、和歌山市内のメジャーフィールドへ、

ぼけ~・・っと、存在確認に。


ぶらぶらと・・21時半ごろ到着。

確認するなら、夕マズメだろ!と言われそうですが・・。(;@o@)



なにぶん多忙ですので・・(爆)



で、いるわいるわ・・・(タチウオじゃないよ・・。)

水面に漂う・・・電気ウキさん。



予想はしていましたが、



さながら、空港の滑走路のようで・・・。

タチウオ人気には毎年驚かされます。



さて、飛び交う電気ウキの間に陣取り、釣り開始。

今回はテンヤの引き釣り。エサは定番キビナゴ。


周りにはウキ釣り師がおるやろう、と予想していたので、

そのウキ反応を見ながら、手返しの良いテンヤ釣りで!という、


セコイ考え・・・。(笑) б(;¬¬)


が・・。電気ウキさんに、全く反応が・・無い!


これだけ電気ウキが浮いていて・・・

釣れている様子も、ウキにアタリが出た様子も・・無い!




でもまぁ、今日はのんびり確認目的。



キャストしては、ぼ~っと他人のウキを眺め・・・

またキャスト・・。



と、油断していると、

フォール中に、食い上げる 『ノーテンションバイト』


『ふわっ・・・』ってやつ・・。


慌ててアワセるも、フッキングせず・・。キビナゴはズタズタ。



新しいのに付け替え、すぐに再投入。


今度は足元で・・『ふわっ・・』


ケミホタルが水中でゆらゆら。アワセずに観察・・・。

そのままのレンジ(層)でゆらゆら・・・持ち込まない。


で、アワセるも・・・フッキングせず・・。


小さいか・・渋いのか・・・。


で、3度目の正直!

同じアクション、レンジで


またもや 『ふわっ・・・』

ワンテンポ待ってアワセ!


『ガツンッ!』


ようやくノッた!

この最初の突っ込みは、やっぱり気持ちいい。

IMG_2740.jpg

ちょっと小さめですが、刀。確認。


周りのウキは全く釣れていませんでしたが、

朝・夕のマズメ時には、ぽろぽろ釣れているようです。

指4本以上のサイズも混じるようなので、

そろそろ本格始動せなあかんかな・・。




絵文字名を入力してください今日もポチッとアップロードファイルクリックお願いしますクロネコ

黒猫:右向きブログランキング参加中猫足応援よろしくお願いします牛猫:左向き






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bloodthirsty1110.blog47.fc2.com/tb.php/29-48cee7c1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。