スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無風・・・灼熱の船上

2008年07月19日 22:48




Tさんから、船釣りのお誘いがあったので、行ってきました。

今回は、友ヶ島~淡路島沖で、大アジと、ちょっと気の早いビッグタチウオを狙うようです。


朝10時前に出船。


バカがつくほどの晴れ空・・・すでに気温はうなぎ上り状態です。


IMG_3246.jpg

船を走らせている時は涼しくていいんやけどねぇ・・。



アジの時合いは下り潮が走り出すころなので、

潮が下りだす時間まで、タチウオチェック。



さすがに、シーズン的にも少し早いので、タチウオ狙いの船の姿は、ほんの数隻。


エサとジグで探りましたが、

全く反応ありませんでした。



ということで・・。

潮の動き出す時間には少し早いものの、大アジのポイントに移動

ポイントには、早くも数十隻の船団・・。

船と船の距離が近い・・。(汗)



使用したのは、Tさん自作の擬似6本針仕掛け
IMG_3272.jpg


オモリで底の起伏を感じ取りながら、誘いをかけ、

50mから35mかけ上がりを流しては、ポイントに入りなおします。


と、1下ろし目で・・


きたきた~!


Tさんとダブルヒット!


幸先良く上がってきたのは、30cmほどのトツカアジ



しかしながら、潮が走り出さすも、今日はあまり状況が良くないようで、

周りの船も、釣れている様子がありません。

広い範囲に船が散らばり、食うポイントを探っている模様です。


いい時なら、一流しで3回4回と反応があるらしいのですが・・。


気温はますます上昇し、しかも無風ということで、まさに灼熱・・・。

汗が噴き出すのと、水分摂取の繰り返しです・・。





それでも、ポツリポツリと掛かりはじめ、追加していきます。



ほとんどトツカアジで、狙いの鬼アジと言われる大アジはさっぱりダメでしたが、

イサギが数匹混じり、アジの口切れのスリル引き味の良さで、十分楽しめました。
IMG_3249.jpg


Tさん、ありがとうございました。


トツカアジ・・・コトブキンさんの話では、けっこう脂がのってるようなので、

楽しみです。 美味しいやろうなぁ。







絵文字名を入力してください今日もポチッとアップロードファイル応援クリックお願いしますクロネコ

絵文字名を入力してくださいこちらもポチッとアップロードファイル釣りブログがいっぱい! 覗いてみてね~!魚
にほんブログ村 釣りブログへ 
黒猫:右向きブログランキング参加中牛猫:左向き






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bloodthirsty1110.blog47.fc2.com/tb.php/60-e6c6c429
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。